FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな気分で。

私は音楽を聴くのが大好きです。

一番の趣味が音楽鑑賞でして(^^;

結構、音とか画像にこだわっています。

ちなみに今使ってる、パソコンモニタは40型のフルハイビジョンだったりします。

(もう、訳が解らない・・という声が、聞こえてくる気もしますが)

スピーカーも8台あり、アンプとかも超高級アンプだったりします。(自重しろ!)

最近、Blu-Rayが流行りつつありますね。

ブルーレイレコーダーも既に2台目の購入を控えていたりしますが、Blu-Rayだからと言って

必ずしも高音質かつ高画質だとは限らないんですね。

私も、初めのうちは知らなかったので、じゃんじゃんソフトを買っていましたが、

映画(特に洋画)は、肌理が粗いです。

音も大した事のないものがほとんどですね、今のところは。

アニメも1本買ってみました。「時をかける少女」ってやつです。

テレビが大き過ぎるせいか、微妙に粗いですが、でも、他の作品と比べたら

段違いに画質は綺麗だと思いました。(飽くまで、主観)

音はまあまあですね。

センタースピーカーメインのボイス出力なので、若干、迫力に欠けます。

しかし、DVD時代の事を思えば、よくここまで進化したなと思いましたよ。本当に。

でも、まだまだ、進化は続くでしょうね。

もっとディスク容量が大きくなり、より綺麗に、音も良くなって行くはずです。

映画一本に50GBという規格では容量的に足りないと思います。

PCのHDDでも6TBのものとか、普通に販売している時代ですから・・

だから、マニアな私なら、1TBディスク時代を迎え、それが単価¥15,000でもきっと購入することでしょう。

今はBlu-Ray規格で、できるだけ画質のよいものが出てくるようになれば

それはそれでいい傾向ではないかと思います。

そうなれば、普及もしてくるでしょうし。

早く、DVD時代が終わって欲しいものです・・

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ サーバー・レンタルサーバー アフィリエイト・SEO対策 ホームページ カウンター 12カ国語達人のバイリンガルマンガ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。